トルコ語翻訳家のイスタンブル暮らし
トルコ・イスタンブール生活22年目、反抗期真っ盛り上の娘、生まれてからずっと反抗期の下の娘をかかえる働く母の日々の出来事や感じたことを綴ります。
プロフィール

masalgibi

Author:masalgibi
トルコ生活22年目の二人子持ちの翻訳家・通訳の日常生活と旅行の記録です。トルコ民家研究がライフワークです。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にせタルハナ・チョルバス(トルコのスープ) Tarhana Çorbası
タルハナ・チョルバス(スープ)と言えば、トルコの田舎のおふくろの味。

都会だと袋入りが売っていますが、
普通はこんな粉末状。

tarhana5

地方や家庭によって材料が違うことがありますが、
小麦粉、トマト、赤唐辛子、ヨーグルト、にんにく、ミントなどを
まぜまぜして、天日で乾かした保存食です。
乾かすことによって、トマトなどのうま味成分が引き出されます。

食べるときは溶かして煮てスープにします。

煮たてて溶かすときには常にかき回し続けなければならないのが試練です。

そうでないとダマダマになる。

うちには今この前カッパドキアで買った
塊のタルハナがあります。

tarhana4


これは豆のように前の晩から水に浸しておかなけれなりません。

でも今タルハナが作りたいのよ~

それでにせタルハナを思いつきました。

まずは鍋にオリーブ油(うちはすべての調理にオリーブオイル使うので。
他の油でもいいです)を適当に入れてそこに乾燥ミントNaneを
入れてちょっと熱します。ちょっと辛くしたい人は赤唐辛子をこのとき
入れるとよいかも。

tarhana2

オーガニック野菜を作っているゆりこさんのトマト・サルチャ(ペースト)
(http://organicturkey.blog.fc2.com/をご覧ください)
を入れます。大さじ2杯くらいかな。

tarhana6

tarhana3

すこし熱しながらかき回すと、サルチャの赤い色がじゅわ~っと出てきます。

レンデしておいた
(チーズおろし器みたいなので、にんじんをサラダにするのに便利)
にんじんとマイダノス(西洋パセリ)を入れます。
最近にんじん健康法に感化されているので、
なんでもにんじんを入れちゃいます。

tarhana1

tarhana7

塩を適当に加え、1リットルくらいの水を入れてしばらく煮ます。

コップ一杯くらいのヨーグルトに大さじ3杯くらいの小麦粉をくわえ、
よく混ぜます。ダマにしないように。

tarhana8

濃かったらちょっと水を入れてアイラン状にします。

人参が煮えたらそれを加え、ブレンダ―をかけます。

tarhana9

ちょっとトルコ人化してきたかな。
さらにちっと油を足して、さらにミントを。
なんか、あのトルコ人の、油が表面にじゅわ~っと
浮かんだスープがたまに飲みたくなりませんか?

tarhana10

できあがり!(20年前に新聞のクーポン集めてもらった容器。。。)

tarhana11

味は本物のタルハナっぽい!
奥深さが足りないかもしれないけど、
材料は一緒だから。
オーガニックのサルチャがきいてるかな~
とろみが足りなかったらTel Şehriyesiでも入れてください。
細いやつはすぐにやわらかくなるから、トロミつけに便利で使いまくり~

タルハナは本当は真冬に体があったまるスープだけど、
ときどき飲みたくなります。
スープのネタがつきたときにいいよ。

< style="font-size:x-small;">ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



Facebook:origami keyfi japonca tercüme ve kültür sanat

[続きを読む]
スポンサーサイト

テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報


チューリップ・フェスティバル中のフディブ・カスルHıdiv Kasrı
イスタンブルでは今月30日まで
チューリップ・フェスティバルが開催されています。

チューリップというとオランダのイメージですが、
実は原産地はトルコとイランの国境あたりらしいです。
オスマン時代の細密画やタイルのデザインにもよく登場します。

開催っていうと、なにか催し物があるみたいですけど、
ただ単にまちにチューリップがたくさん植えられているってだけなんですけど。

旧市街ではギュルハネ公園、
新市街ではベシクタシ先のユルドゥズ公園、
ボスフォラスのエミルギャン公園など、
イスタンブル市民の憩いの場所で
美しいチューリップを鑑賞することができます。

hıdiv21

これはスマホじゃなくて一眼レフで撮ったからちょっとキレイでしょう。

さて、ワタシはアジア側に住む友人に誘われ、
ボスフォラス海峡北のBeykozの上方にある
Hıdiv Kasrıーフディブ・カスルという、
昔のお屋敷を利用したカフェレストランへ行きました。

hıdiv1
Hıdivというのは、昔オスマン帝国にエジプトが属していたころ、
エジプト知事っていうか、提督というんですか、
そういう地位のことを指していまして、
この屋敷は最後のエジプト提督だった
アッバース・ヒルミ・パシャのもので、
1903年に建てられました。
オスマン朝にはヨーロッパからちと遅れて
アール・ヌーボーが入ってきましたから、
当時はイスタンブルはアール・ヌーボーの全盛期。
この屋敷もその特徴をよく表していますが、
外観はどちらかというとアール・デコも入っているかな。
象徴的な塔を配して
提督らしい威厳をも兼ね備えたデザインになっています。

ちょっと時代違いますけど、目黒駅近くの旧朝霞宮邸を利用した
東京都庭園博物館てありますよね、あれがレストランになっていると
思ってください。あそこはアール・デコですけど。
ああ、あそこ、わたしが日本に住んでいた時は憩いの場所でした。。。

hıdiv24

内部もモザイクがあったりして、
非常に装飾的です。内部のほうがアール・ヌーボーの
特徴をよく表していて、曲線使いが美しい。

しかし人気なのは外の席です。
なにしろボスフォラス海峡が見渡せる、一等地です。

hıdiv10

お天気もよかったので、11時に行ってももう人がいっぱいでした。

hıdiv8
ここは結婚写真を撮るメッカ。
何組も撮影に押し寄せていました。

hıdiv16

昨年「お金使い過ぎ」とたたかれたせいか、
市役所がケチって今年はチューリップちと控えめ。
他の花もけっこうあります。

hıdiv14

hıdiv20

先週行った人が、今週が見ごろじゃないかと言っていたのに、
もう半分くらい散っていて、写真とるのに苦労しました。

hıdiv19

hıdiv18

なんとか写真を撮れるチューリップを探して
鑑賞してから次はオープンビュッフェです!
ここは昔、Turing(トルコ自動車協会)の
Çelik Gülersoyという人が、修復してレストランにしたのですが、
今はBelturというイスタンブル市役所の経営なので、
お酒はない~(というか、ブランチで飲まないけどね)
Çelik Gülersoyは他にもアヤソフィア・ペンションなど
老朽化した文化遺産を修復して観光施設にしてきた
功績がある方です。残念ながらもう亡くなっています。

hıdiv7

ソーセージ、ボレッキ、卵料理などがズラリ!

hıdiv6
果物を煮詰めてつくるペクメズというシロップからできているパスティルに、
ナッツが入った変わったおやつとか、干しアンズやケーキ各種。

hıdiv3
定番のトマト、きゅうり、オリーブももちろんあります。
チーズも各種。

公園もあるから、子供も遊べるし、
空気もきれいで憩いの場です。

オープンビュッフェのブランチは午後1時までで、
ひとり28,5TL。
しかし自己申告制なので、食い逃げする人がいると思うなあ~



< style="font-size:x-small;">ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



Facebook:origami keyfi japonca tercüme ve kültür sanat

テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報


仕事の合間に超短時間イズミル観光

しごとでイズミルに行きました。

ある工場のTPM活動の通訳です。
TPMとはTotal Production management
日本から生まれた生産全体の改善体質づくりです。

しかし、人使いの荒い工場でした。。。
朝は8時から夕方6時半までみっちり。
しかも工場は暑くてうるさくてすごい疲れました。

二日目はちょっと早く終わったので、
日本からの専門家をご案内。
何度もイズミルに来ているのに、
一度も観光できたことがなくてかわいそうでした。

まずは海岸通りのKonak広場へ。

広場裏の駐車場近くにはイズミルのバレエ・オペラ劇場があります。

izmir4


20世紀初頭のトルコ国民建築と、トルコ・イスラムのネオ・クラシックを
ドッキングさせたような、エキゾチックな建築です。
建築家はTahsin Selametという人ですが、
トルコリラ札の裏にもある建築家Kemaleddin Beyや、
イスタンブル、スィルケジの中央郵便局を設計した
国民建築時代の代表、Vedat Tekと同時代に活躍していた人ですから、
伝統的なタイルやドーム、曲線の使い方が似ていますね。

イズミルは、ギリシャ軍に焼打ちにされたから、
けっこう20世紀初頭に建てられた国民建築が多いのです。

さて、コナック広場ですが、
地下道路を整備してからわたしも来たことがなかった。
船着場近くの海岸通り。

izmir22

地下道にして道路が下にもぐったので、
上は遊歩道になっていてみんなくつろいでいました。
市役所前は芝を植えるので大忙し。
izmir23

Konak広場には、ドルマバフチェ宮殿の建築家と同じ、
バルヤン一族が設計した時計台があります。
まちのシンボルです。

izmir21

その後ろ側にあるモスクのとなりに、
トルコ解放戦争のときに、イズミルを占領したギリシャ軍に
最初に発砲して抵抗したHasan Tahsinの慰霊碑があったのに、
写真を撮るのを忘れました!!!

それからkemeraltıバザールへ。
izmir26

この通りはアタがチャナッカレで活躍した
Anafaltalar通りという名前がついているんですよね。
イスタンブルで言うとMahmutpaşa のようなところ。
平日だというのにすごい人ごみです。

İzmirにはトルコ共和国成立以前は
Rum(ギリシャ正教徒)が多く住んでいました。
彼らはほとんど商人でしたから、このあたりも
Rumの商館が並んでいたんでしょうね。
その名残の建物があちこちに残っています。

izmir28

izmir17

Erik(すもも)の初物が出ていました。
トルコ人はまだ青くて固いのが好き。

izmir28

Macun屋が通ります。いろんなハーブが入った水あめです。
この辺りをうろうろしていたんで、何回も遭遇してしまいました。

izmir24

これはİzmir周辺名物のBoyoz. ユダヤ人のパンです。
İzmirにはけっこうユダヤ人人口がいます。

izmir27

なぜかこのバザールにはトルココーヒー店が多い。
人だかりがしていて流行っていそうなコーヒー屋で
ご近所さんのお土産を買います。

izmir30

こういう商店街の店の上にモスクが建っているのを見ると、
イスタンブル・マフムットパシャのRüstem Paşa Camiiを思い出します。
まさに、商店街のための礼拝場所ですね。

Kemeraltı Çarşısıをずっと行くと、
こちらはイズミルのグランドバザールとも言えるかな、
Kızlar Ağası Bazaarです。

izmir14

グランドバザールのように大きな建物の中に
多くの店が並んでいます。

izmir15

アタ好きの友人のために発見したアタ栓抜きを購入!


izmir31

Hisar Camiiの前、Hisar Önüには、立ち食いに毛が生えたような、
屋台風のケバブ屋がたくさん。
こういうところが東南アジアっぽい。
その中のひとつで腹ごしらえします。

izmir2

これから夜の飛行機でイスタンブルに帰るので。
チャイも飲んでこれでひとり13TL。

たった2時間でしたが、これだけ回れて
日本からのお客さんは大満足なさった様子。
なにしろメキシコ、アメリカの次にトルコに来さされて、
観光は今まで一切なかったそうですから。。。


そう、そう、満足と言えば、
人使いの荒い工場の人が、前の日の夕食にいいところに
連れて行ってくれたんですよ、こき使ったお詫びかな。
わたしも10年くらい行ってなかったけど、
変わっていなかった、イズミルのAsansör。

izmir6

アサンソルというのは、「エレベーター」という意味で、
本当にエレベーターがあるんですよ。
このあたりは古いユダヤ人街で、このエレベーターを作ったのも、
ユダヤ人の裕福な商人だったそう。

izmir7

このアサンソルの前の通りには、
世界的に有名な(?昔のことのようなんで私は知りませんが)
Dario Morenoというユダヤ人歌手が住んでいたそうで、
ダリオ・モレノ通りと名付けられています。

エレベータに乗ると彼の歌が流れます。
最初は誰かの携帯着信音かと思った。

izmir12

エレベーターの上には市役所経営のカフェとレストランが。
名前も昔と変わっていませんでした。Cenevizです。

izmir8

イズミルの湾と対岸のKarşıyakaが一望できます。

izmir10

コース料理しかないということでしたが、
私たちが行くと、40代後半くらいの女性たちが
集っていました。すごく楽しそう。同窓会かな。


izmir11

コース料理は量がすごく多い。
これで前菜。

izmir9

日が暮れてきてよい感じ。
市役所経営なのに、お酒があるのもCHPのイズミルならではですね。

最近買ったSonyのExperiaSPで撮りましたけど、
今まで使ってたIPADより暗くてもよく撮れます!

次回時間が空いたらKadifekaleの城塞に案内してあげたいですけど、
なにしろ工場が忙しいから
時間をつくるのは無理そうですかね。。。


< style="font-size:x-small;">ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



Facebook:origami keyfi japonca tercüme ve kültür sanat

テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報


蓄膿症撲滅記

ワタシの蓄膿症の治療中に行われたトルコ地方選挙の結果、
予想したとおりでしたね。
しかし選挙後も、CHPが票の数え直しを請求したりして、
泥沼化ですね。
おもしろかったのは、変電所に猫が侵入して停電になったとか、
爆弾を仕掛けたという知らせを受けて、
一時留守になった開票所があったとか。
そのどさくさに紛れてインチキが行われたのでは?
というハナシ。
漫画みたいですね。
しかしサルギュルがイスタンブル市長になってくれていたら、
タキシムのAKMもオープンして、
またバレーやコンサートが安く楽しめるようになったのに。。。

さて、蓄膿症撲滅記です。

蓄膿症、最近は副鼻腔炎というらしいですが、
分裂症のこと統合失調症というみたいにピンときません。
前回は発覚までのことを書きましたが、
ここからがつらい治療の記録です。
前回書きましたが、
イスタンブルのTürkiye Hastanesi
トゥルキエ病院の耳鼻科で、
まずは薬で退治しようということで、これだけ処方されました。

sınuzit5

箱捨てちゃったみたいなんで上の写真にありませんけど、これも。
sinuzit10

抗生物質はTetradoxとKlacidの二本立て。
あとは風邪の鼻水対策にもよく出るSudafedと、
頭が痛くなったときのIbprofenの製品名Ibfen。
それに鼻スプレー2種です。
この中の「Tetradox」だけ、
「牛乳と一緒に飲んでね」
と言われました。
それで胃に悪いのかな~と恐れていました。

最初1週間は飲んだ後、「ちと胃がチクチクするかな~」
くらいでしたが、1週間後の日曜日の朝起きてみると、
猛烈に胃がムカムカしています。
水を飲もうと思っても、つかえて苦しい。
これはやばい~、と思って、医者の携帯に電話しようと思いましたが、
まだ9時台なのでがまん。
なにしろ医者は土曜も働いていますから、
日曜しか休みがない。
10時台になってようやく電話しました。
「激胃がムカつくんですけど~、薬のせいですかね?」
「Tetradoxやめてみて。胃のシロップ言うから、飲んどいて。
あと、ほかの薬飲むときLansorも飲んでからにして」
と言われ、Gaviskonというシロップを
日曜なので当直の薬局に買いに走りました。
Lansorは前にしりもちをついたときに
Voltalenの錠剤と一緒に処方された胃の保護剤で
自宅にありました。
ところが症状は治まるどころか悪化の一途をたどるばかり。
今度は逆流性食道炎みたいになって、
ゲップがこみあげてくる感じなのに何もでない。
のどがつっかえている感じがして、
固形物は呑み込めず、スープや茶でさえ食道を通るのが
一苦労です。

週中だったので、予約ないけどまたTürkiye
Hastanesiに駆け込みました。
待っている間も胸焼けがワタシを襲う~
「先生!Tetradoxやめても全然おさまりません。
Gavisconも効かない~」
「なぬ~?じゃあ全部やめて」
ガタイのいいトルコ人と私のような日本人が
同じ薬の量ではやられちゃうんですね。
トルコ人の医者は華奢な日本人に慣れていないから、
自分で薬の量を減らしておいたほうがよかったかも。
それでまた胃薬を処方されました。

sinuzit6

あとでTetradoxのことを調べてみたら、
有効成分はドキシサイクリンというテトラサイクリン系のもので、
「経口摂取時に食道に付着停滞することがあり、その場合まれに食道潰瘍を来すことがあるため、
十分な量の水とともに服用することを心がけること。」
と書いてあった!!!
ときどき夕食直後に飲むの忘れて、寝る前に飲んでたんだよね。
「高齢者では、特に食道停留がおこりやすいので
就寝前の服用は避ける方が望ましい。」
ワタクシ高齢者じゃないけど、就寝前はまずかった!!!
続けて飲んだ抗生物質の作用は3,4日続くらしいので、
とにかく薬やめてから4日くらいでよくなることを期待して、
胃薬を飲み続けました。
Tetradoxをやめてから10日、
すべての抗生物質をやめてから5日後くらいに
ようやく固形物が食べられるように。
しかしこの間、スープとヨーグルトしか食べられなかったので、
3㎏も体重が減って鶏ガラのようになってしまいました。
しかし、蓄膿撲滅を決心していたワタシは
再度医者へ。
次に処方されたのはこちら。

sinuzit7

これは胃に害がないと言われたんですけど、
5日間くらい飲んだら、
やっぱりなんかムカつきが。。。
怖くなって中断しちゃいました。
Klacidもだめなんですね。
Amoksisinは、
よく子供に水で溶かすシロップが処方されますが、
そんなに副作用はなさそう。
だとするとやっぱりKlacidかな。
なにしろ胃がんの原因になるピロリ菌も退治するような薬だから。
副作用には
「多いのは消化器症状(下痢・悪心(吐き気)・嘔吐)である。」
とありますけど。

とにかく5日この2種類の抗生物質を飲んで、
あとはSudafedと鼻スプレーだけで数日過ごした後、
再度診察へ。

そうしたら、なぜかシステム上
保険料が支払われていないと出てくるので、
SGK(社会保障保険)の割引ができないと言います。
なぬ~?
先月分はちゃんと払ったのに~
割引がきかないと診察料は110TLで対して高くありませんが、
CTを撮るなら75TLになるところが
250TLになってしまうというので
それは困ると思って、
シシリのSGKへ行きました。
OsmanbeyとŞişliの間くらい、
Halaskargazi大通りをちょっとはいったところにあります。

sinuzit8

そこで見てもらったら、
先月わたしが銀行のATMで払ったのが、
どうも反映されていないようでした。
払い先のカテゴリーを間違えてしまっていたよう。

それを直してもらって再度病院へ。
診察前から疲れました~

鼻の中を見てもらったら、腫れはもうないしキレイとのこと。
「じゃあ、いよいよCTですね~」
ということで、またあのつらい態勢で静止すること6分です。
ちなみに今度は写真撮りました。
TOSHIBAのCT機です。

sinuzit4

今度は天気もよかったので、
結果を待っている間、テラスで無料チャイを楽しめました。
無料で配っているTürkiye新聞のクロスワードパズルをやりながら。

sinuzit11


さ、こちらが最新CT画像です!

sinuzit9

やりました!
左右とも副鼻腔が黒く空洞になっているのがわかりますね?
やった、蓄膿症撲滅成功です!!!

ちなみにこちらが治療前の画像。右側の副鼻腔が上下とも真っ白です。
sinüzit 2

治療を始めてから頭痛も出ていないし、
いい塩梅です。
今度から風邪で鼻ズルになったら、
真面目に鼻スプレーを使おう。


< style="font-size:x-small;">ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



Facebook:origami keyfi japonca tercüme ve kültür sanat

テーマ:健康生活:病気・治療法 - ジャンル:ヘルス・ダイエット




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。