トルコ語翻訳家のイスタンブル暮らし
トルコ・イスタンブール生活22年目、反抗期真っ盛り上の娘、生まれてからずっと反抗期の下の娘をかかえる働く母の日々の出来事や感じたことを綴ります。
プロフィール

masalgibi

Author:masalgibi
トルコ生活22年目の二人子持ちの翻訳家・通訳の日常生活と旅行の記録です。トルコ民家研究がライフワークです。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イスタンブルの空手家センセイ・ドアン・クルチ
上の娘が夏休みから空手にとりつかれています。通学路上にあって、常日頃気になっていたらしく、夏に通い始めました。とうぜんまだ帯は色な少し大きい文字しですが、けっこうまじめに通っています。学校も始まったし、塾やフルートもあるので大忙しです。

トルコでもやはり空手は「ウッス」「イチ、ニ、サン」と掛け声をかけますが、微妙に違う。「オイチ、ニ、」ときこえます。

karate okulu

日本から帰ってきたら、ここの先生が大理石割りの記録に挑戦するといいます。それで見物に出かけてみました。
この空手教室はレジデンスの下がスーパーマーケットとスポーツクラブになっているところにあるのですが、いまひとつパッとしない、普段はガラすきの場所です。ところがこの日は黒山の人だかり!
seyirci2.jpg

ドアン・クルチDoğan Kılıç 先生の空手はwww.senseidogankilic.com。この日は70枚の大理石板割りに挑戦です。
deneme1.jpg
「エイヤーッッ」と勢いよく手を打ち付けたものの、全部割れませんでした!半分以上残ってます
。。。

一応拍手が起こったものの、いっぺんで割れなくては記録になりません。どうするのかな~とみんながザワザワしていると、とりあえず割れた大理石を撤去しはじめました。どうやら残った分を割る様子。
さて、二回目の朝鮮です。29枚残っていたようです。今度は。。。
deneme2.jpg
やった!全部粉砕です!
でも記録じゃないですけど。ショーとしては成り立ちました。
ちなみに写真とってないですけどセンセイには自分よリ大分若い奥さんがいます。この日はおめかししてきていました。彼女のためにも末永く教え続けて欲しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
blogranking
スポンサーサイト

テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://masalgibi.blog.fc2.com/tb.php/18-979628e7



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。