トルコ語翻訳家のイスタンブル暮らし
トルコ・イスタンブール生活22年目、反抗期真っ盛り上の娘、生まれてからずっと反抗期の下の娘をかかえる働く母の日々の出来事や感じたことを綴ります。
プロフィール

masalgibi

Author:masalgibi
トルコ生活22年目の二人子持ちの翻訳家・通訳の日常生活と旅行の記録です。トルコ民家研究がライフワークです。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イーネオヤのふるさと、ナルルハン2 iğne oyanın memleketi. Nallıhan
さて、まちおこしに一役かったイーネオヤ・iğne oya ですが、ナルルハンでは2009年に地元女性たちの共同組合 Nal-Etik が発足し、この組合を中心に組織的に生産が行われるようになりました。このおかげで収入の手立てがなかった主婦たちにも、自立の道が開けたのです。

素材となる絹糸も地元で生産されています。ナルルハンはシルクロード上にも位置しており、昔から絹の生産が盛んでした。

kooporatif+292969_4145431085792_1167922480_n[1]_convert_20121001195645

まちの目抜き通りに面した公園の中にある協同組合の建物。昔の民家を利用しています。

kooporatif+2+389914_4145433405850_362920430_n[1]_convert_20121001195915
店内はこんな感じです。少々狭く店員不足ですが、がんばっていろいろ見せてもらいましょう。

oya+2+417354_4145437645956_1592181804_n[2]_convert_20121001200545
こんなのを縫い針で編んでいくんですよ!鈎針より繊細で細かな形が表現できるのもイーネオヤの魅力です。

oya+1+251119_4146272026815_946680945_n[1]_convert_20121001200827
豪華ですね。日本人にはもう少し小ぶりのものもあるといいのですが。。。
でも芸術品として買って、身につけなくてももっておきたくなっちゃいます。

イーネオヤをしばらく物色したら、二日目は最近オープンした民家ホテルに向かいます。
これはナルルハンの自治体が管理しているらしいですが、イーネオヤのふるさとナルルハン1で紹介した文化センターと同じ人がいたりします。結局みんな協同組合関係の人たちがきりもりしているみたいです。

nafiz+bey+konağı+396467_4146332908337_1876557039_n[1]_convert_20121001201431
場所柄ベイパザルの民家に似ていますね。部屋ではなくて部屋と部屋の間の「エイヴァン」と呼ばれる部分が外側に飛び出したタイプです。比較的新しい時代のです、といっても100年はたっているのではないでしょうか。tel:0543 681 8848

部屋はこんな感じです。
nafiz+bey+konağı+2+199533_4146373589354_874889410_n[1]_convert_20121001201759
ちょっと床が斜めになっているのもご愛嬌。民家のお宿にお約束のバスルームはトイレの隣にカーテンなし、シャワー仕切りなしのビショビショ式ですが、これもご愛嬌。サフランボルほどソフィスティケートされていませんが、町の人がみんなでがんばっている感じがよく出ています。こんな鍵ひとつとっても。。。

anahtarnallıhan+046_convert_20121001202303
ちょっとぼけてしまいましたが、中にイーネオヤが入っているんですよ。

とどめはこの激カワカーテンです!
perdenafiz+bey+konağı+3+262898_4146376869436_2133421600_n[1]_convert_20121001202541
いろんな色じゃなくて秋色トーンで統一されているところがセンスいいですね!

ナルルハンのご紹介はまだまだ続きます。

つづく。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
blogranking
スポンサーサイト

テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://masalgibi.blog.fc2.com/tb.php/20-540e4302



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。