トルコ語翻訳家のイスタンブル暮らし
トルコ・イスタンブール生活22年目、反抗期真っ盛り上の娘、生まれてからずっと反抗期の下の娘をかかえる働く母の日々の出来事や感じたことを綴ります。
プロフィール

masalgibi

Author:masalgibi
トルコ生活22年目の二人子持ちの翻訳家・通訳の日常生活と旅行の記録です。トルコ民家研究がライフワークです。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トルコで和菓子に挑戦!
バイラムでバクラヴァじゃなくて和菓子が食べたくなりました!

クックパッドなどで調べてみたら、トルコのクルファスリエkurfasulyeでできそうです。

さっそく前の日から水につけておきます。

300gほどですが、水につけて膨らんだのを

下ゆでしてアク抜きをしたあと、たっぷり目の水で圧力鍋へ。

柔らかくなったら裏ごししますが、この段階ですでに
面倒臭くなってブレンダーで一気に潰しちゃいます。

和菓子4

なめらかになったら砂糖を100-120gくらい混ぜて、水気が飛ぶまで弱火でよく練ります。

和菓子5

これで白あんはできますが、練り切りにするにはぎゅうひを混ぜます。
上新粉お直接練りこんじゃうやり方もあるみたいですが、
とりあえずぎゅうひに挑戦。

和菓子7

米の粉、pirinç unuはもち米お粉じゃないのでどうかなと思いましたが、どうにかなりそう。
30gに水60-70mlで練って、電子レンジで1分加熱、練ってまたかねつを2回ほどします。

和菓子8

ちょっと半透明になってきたら出来上がり。
片栗粉、こっちだとコーンスターチ,Mısır unuですが、
それにまぶします。

和菓子9
上のぎゅうひの半分くらいを熱い餡にまぜます。
残りの求肥は冷凍庫へ。

和菓子10

餡の色つけ。これは食紅で。前にクッキー飾り用にeminomüで買いました。
ちょっとでもけっこう真っ赤。

和菓子11

黄色はゆで卵の黄身、緑は抹茶を混ぜます。

和菓子13

こんな風に三色つくってみました。

和菓子14

黄色と緑を半分づつガーゼのハンカチで包んで絞って形付け。
サラシがあればよかった。

和菓子15

なんか可愛いでしょう?

和菓子16

中だけ白あんというのもできます。
丸く広げた色餡の中に白餡をいれて、丸めます。
それからスプーンなどで形付け。

和菓子12

上に乗っけるフサフサみたいのは、こすのに使った網から押し出します。

和菓子17

なんか楽しくなって来ました!

和菓子18
箱に入れると売り物みたい!

和菓子19

緑茶と一緒にどうぞ!
Afiyet olsun!


< style="font-size:x-small;">
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

blogranking

Facebook:origami keyfi japonca tercüme ve kültür sanat
スポンサーサイト

テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報


コメント
本当にきれいな和菓子が出来て、感心しました。今度帰国したら、和菓子を食べようと思います。
[2013/10/18 23:14] URL | T #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
油をつかってないので、トルコスイーツに飽きたときオススメですよ!
[2013/10/19 18:29] URL | masalgibi #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://masalgibi.blog.fc2.com/tb.php/78-ece793d5



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。