トルコ語翻訳家のイスタンブル暮らし
トルコ・イスタンブール生活22年目、反抗期真っ盛り上の娘、生まれてからずっと反抗期の下の娘をかかえる働く母の日々の出来事や感じたことを綴ります。
プロフィール

masalgibi

Author:masalgibi
トルコ生活22年目の二人子持ちの翻訳家・通訳の日常生活と旅行の記録です。トルコ民家研究がライフワークです。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Down Cafeのお寿司の日
Down Cafe は サバンジュ財閥系のIZEV(イスタンブル知的障害者教育基金)とシシリ区が開いている、
ダウン症の人々のためのカフェです。

イスタンブル、シシリ区、Mecidiyeköy Profiloのすぐ近くにあります。

down2

プロフィロ・ショッピングセンターへ行く道を手前で左に坂を下ってすぐです。

現在は25人ほどのダウン症の人々が登録していて、
毎日5人づつ、交代でウェイターとして勤務しています。

店内には、売り上げが寄付される絵が飾ってあります。

down4

そこで不定期 にイスタンブル在住日本人が集って、
食事会を行っています。
もちろんトルコ人でも誰でも参加できます。

会費はこの基金に寄付されます。

今回は日本料理店「五味」さんの協力で、「お寿司の日」が開催されました。

down3

この日は50人くらいの人がきたでしょうか。

ときによって、餃子だったり、焼きそばだったりします。

down1

海苔巻き各種です。

カフェは通常は普通のレストランとして営業しています。
プロフィロ近くまでお越しの際は、ぜひよって見てください。
Facebookのページもあります。
https://www.facebook.com/downader/page_map

cemal sururi sok. no.1 gulbah. mah. sisli bel.topl. is mrk. mecidiyekoy
34387 Istanbul, Turkey
Closed until tomorrow 8:45 am - 4:00 pm

down5


参加されたい方は、イスタンブルHAZAMAの森脇さんにお問い合わせを。
facebook: yoshinori moriwaki





< style="font-size:x-small;">ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



Facebook:origami keyfi japonca tercüme ve kültür sanat
スポンサーサイト

テーマ:トルコ - ジャンル:海外情報


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://masalgibi.blog.fc2.com/tb.php/93-9aa63234



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。